仮想通貨に全ツッパ

仮想通貨投資の記録とプログラマーとしての技術備忘録の日記です。

XPWalletの作成方法

f:id:hotkou:20180105020150p:plainこんばんわ!

本日はXPのウォレットの作成方法を紹介いたします。

XPの購入できるオススメの取引所

現在のところ、Coincheck一択です。
簡単に登録できますので未登録の方は登録してみてはいかがでしょうか。

僕はCoinExchangeでいくつかXPコインを持っているのですが、最近のCoinExchangeの繋がりの悪さが際立ってきたので、別のウォレットに移した方がいいのでは?と思い、今回の記事を用意しました。(負荷がかるほどCoinexchangeでの草コインの取引が頻繁にされているのかもしれませんね。)

しかもXPウォレットにXPを入れておけば自動的に増えるという話もあるらしいので、実践してみようかとと思います。(POSマイニングといって保持している枚数が多ければ多いほどコインがもらえるみたいです)

動作環境

  • Windows10(64bit)

初期設定

XP公式サイトからソフトをダウンロード

以下のURLよりXP公式サイトにアクセスします。
https://www.xpcoin.io/

Download Walletを選択します。
f:id:hotkou:20180104222708p:plain


Windows Walletを選択し、ウォレットのexeをダウンロードします。
f:id:hotkou:20180104223840p:plain
※また、Bootstrapもダウンロードしておいてください。後で使用します。

初回起動

【XP-qt.exe】を起動します。
f:id:hotkou:20180104230131p:plain



【out of sync】になっている場合は、同期処理が必要です。
この画面になったら一度アプリを終了します。
f:id:hotkou:20180104230500p:plain
※同期処理は起動してしばらく時間を放置しておけば自動的に同期されるみたいです。この後の設定はやってみて思いましたが、若干めんどくさかったです。(作業時間10分~30分くらいかかるかも)


Bootstrapの適用

コンピュータのアドレスバーに【%AppData%】と入力します。
f:id:hotkou:20180104230940p:plain


【XP】というフォルダがありますので開いてください。
f:id:hotkou:20180104231337p:plain


ダウンロードしたbootstapフォルダをXPフォルダにすべて上書きコピーします。
f:id:hotkou:20180104232551p:plain

ノードリストの設定

XPフォルダ>XP.confを開きます。
f:id:hotkou:20180104233611p:plain



次のURLにアクセスし、最新のノードリストを取得します。
https://chainz.cryptoid.info/xp/#!network



nodelistボタンを選択します。
f:id:hotkou:20180104235614p:plain



nodelist一覧が表示されるので全部コピーしてください。
f:id:hotkou:20180104235643p:plain



XP.confファイルを開き、最下行にペーストします。
f:id:hotkou:20180104235818p:plain



以上でノードリストの設定完了です。

起動

再び【XP-qt.exe】を起動します。
f:id:hotkou:20180105001243p:plain

起動直後、僕のPCではこんな感じになっていました。
同期されるまで時間がかかるみたいなので、しばらく待ってみましょう。
f:id:hotkou:20180105002456p:plain


20~30分後、次のようにチェックマークがつき、【out of sync】の表示が消えれば同期完了です。
f:id:hotkou:20180105004345p:plain


これで初期設定完了です。


これでやっとウォレットに預けることができるようになったのでXPを預けてみたいと思います。


記事が長くなってしまったので、次の記事でXP Walletの使い方を紹介したいと思います。


CoinExchange未登録の方はこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。