仮想通貨に全ツッパ

仮想通貨投資の記録とプログラマーとしての技術備忘録の日記です。

暴落時こそZaifでコイン積み立てをしよう。

f:id:hotkou:20180116232613j:plain

こんばんわ。

本日はすごい暴落日でしたね。。。。


こんなまっかっかを見るのも久しぶりの気がします。
f:id:hotkou:20180116215831p:plain

今日見て思ったこととしては、ビットコインFXをやっていなくてよかったと思いました。


本日のロスカット祭りの様子はコチラ↓


僕も前までビットコインFXに挑戦していましたが、2017/12月の暴落時にやられた経験があるので、現物で行くことを決めました。

もちろんさすがに今日は現物でも心の負担はありましたが、心はすでにガチンコホールド、と決めているので、大きな傷はありません。

今の時期は、仮想通貨の現物取引が最強です。攻守共に優れた投資だと思います。

いままでの仮想通貨で粒子のチリとなった仮想通貨ってあるのかな?CoinCheck銘柄はすべて去年から右肩上がりで置いてけぼりのコインは1つもありませんでした。。

むしろ暴落したときこそ、【バーゲンセール!クリアランスセール!30%OFF!買いたーい!】です。そういうときに限って余剰資金がないパターンでとても悔しいです。

仮想通貨はまだまだ伸びると思っています。仮想通貨はインターネットが普及したことや、iphone旋風によるガラケーからスマホに変わったことくらい仮想通貨は大きな技術だと信じています。

なので僕はガチンコホールドで行きます。

という前置きとなりますが、タイトルの通りZaifのコイン積み立ては知っていますでしょうか。

本日は暴落時でもオタオタしないための投資方法を紹介したいと思います。

仮想通貨を毎月一定額購入しよう!コイン積み立てをしよう!です、

Zaifのコイン積み立てとは?

金やプラチナの毎月積立するサービスがあるように、ビットコインを始めとした仮想通貨の積立ができます。

銀行から毎月一定額(1000円から始められます)が引き落としされ、取引所が自動的に取引を行ってくれます。

相場が上がっても下がっても一定額で買い付けを続けます。そのため、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができるという考え方になります。

いわゆるドルコスト平均法という買い付け方法です。

allabout.co.jp

日本で唯一仮想通貨の積立を行っているのはZaifという日本の仮想通貨取引所です。

Zaifとは?

  • 取引開始日:2014年4月
  • 運営会社:テックビューロ株式会社
  • 運営会社所在地:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
  • 手数料:-0.01%(2018/1/16現在) なんと取引すると手数料がもらえます。10000円取引すると1円もらえる。

Zaif公式ページ

写真は僕が実際に12月分をコイン積み立てしたときのものです。試しに1万5000円ほど積み立ててみました。
f:id:hotkou:20180116225407p:plain

ビットコインだけでなく、アルトコインも積み立てできます。

コイン積み立て可能な銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(XEM)
  • イーサリアム(ETH)

対応銀行

ほとんどの銀行で対応可能です。
詳細は次のURLで確認してください。
Zaifコイン積み立て対応銀行
※仮想通貨投資を行う時の銀行口座はSBIネット銀行がおすすめです。
仮想通貨投資のために作りましたがメインとして使いたいくらい便利です。通常月2回までATM手数料無料です。
詳細はまた別の記事で紹介しようと思います。

ぜひZaifのコイン投資をしてみるのはいかがでしょうか。
※Zaif未登録の方はZaifにユーザー登録する必要があります。

Zaifの登録方法は以下の記事を参考にしてください。
www.crypto-attack.work


以上です。